TOP > 研究者プロフィール

特任上級研究員 秋田時彦(Tokihiko Akita / アキタ トキヒコ)

業績

年度 書名 著者・編著者 発行日
2020 車載テクノロジー2021年1月号 秋田時彦 2021年01月31日
2020 自動運転のための高精度センシング技術 秋田時彦、 三田誠一(名誉教授) 2020年11月30日
2020 自動車技術 秋田時彦、 三田誠一(名誉教授) 2020年10月01日
2020 車載テクノロジー2020年5月号 秋田時彦 2020年04月30日
2019 自動運転・運転支援の実現に向けたセンサ開発 秋田時彦 2020年03月10日
2019 車載テクノロジー 秋田時彦、 三田誠一 2019年07月30日
2019 自動運転拡大に求められるセンシング技術・情報処理技術 秋田時彦 2019年05月29日
2018 センサフュージョン技術の開発と応用事例 秋田時彦 2019年01月29日
2018 交通・物流機械の自動運転 秋田時彦 2018年10月31日

プロフィール

学位 博士(工学)  
生年月日 年齢
所属研究室 スマートビークル研究センター
研究分野 自動運転,環境認識,AI・機械学習
URL https://researchmap.jp/tokakita
最終学歴 香川大学 知能機械システム工学専攻 博士課程後期修了
職歴 三重大学 非常勤講師 (2017年04月01日~2022年03月31日)
名古屋大学 非常勤講師 (2016年04月01日~現在)
アイシン精機株式会社 (1982年04月01日~2018年03月31日)
主な研究論文 ・秋田 時彦, 三田誠一 "ミリ波レーダによる深層学習を用いた駐車場環境の復元", 自動車技術会論文集, Vol. 52, No.1, pp. 113-118 (2021)
・Tokihiko Akita, Yuji Yamauchi, and Hironobu Fujiyoshi, "Stereo Vision by Combination of Machine Learning Techniques for Pedestrian Detection at Intersection Utilizing Surround View Cameras", Journal of Robotics and Mechatronics Vol. 32 No.3, Rb32-3-10551 (2020)
・Tokihiko Akita, Yuya Yamada, “Image Recognition of Vehicle Applying Fusion of Structured Heuristic Knowledge and Machine Learning”,International Journal of Automotive Engineering Vol. 5, No. 2(2014)
・Tokihiko Akita, Hiroto Shirahige, Seunghee Hong, Jun'ichiro Hayashi, Keisuke Suzuki, Shun'ichi Doi, “Research of Stop Assistance Considering Visibility of Intersection”, International Journal of Automotive Engineering Vol. 5, No. 2(2014)
・Tokihiko Akita, Shigeyoshi Tsutsumi, Takahiro Wada, Shun'ichi Doi, “Lane Change Assist System Considering Recognition Reliability of Sensor”,Review of Automotive Engineering Vol. 31, No. Final, pp. 156-162(2010)
学会活動 1) 自動車・モビリティフォトニクス研究会 幹事 (2022/4~)
2) 自動車技術会 英文ジャーナル編集委員 (2022/2~)
3) 科学技術交流財団 AIロボティクス研究会 委員(2021/4~)
4) IEEE/ITS Section/Nagoya Chapter Technical Committee chair (2021/1~2022/12)
5) 車載ネットワークシステム評価委員会 委員 (2020/4~2022/1)
6) IEEE IV21, local committee co-chair (2020/4/1~2021/9/30)
7) FAST-zero'21実行委員(2020/4~2021/10)
8) MVA2021, local arrangement chair (2020/4/~2020/12)
9) 自動車技術会 第70回学術賞選考委員会 委員 (2019/12~2020/5)
10) 自動車技術会 第69回学術賞選考委員会 委員 (2018/12~2019/5)
11) 日本機械学会 機械工学事典電子版用語 編集委員 (2018/9~2019/3)
12) FAST-zero'19実行委員(2018/4~2019/10)
13) 日本機械学会 ロボット・メカトロニクス部門表彰委員会 委員 (2017/4~)
14) 日本機械学会 イノベーションセンター 技術ロードマップ委員会 委員(2017/4~)
15) IEEE ITS Conference technical program committee (2017/1~10)
16) 日本機械学会/情報知能精密機器部門分科会「さまざまな分野から機械の知能化をとことん議論する分科会」(2017/4~)
17) FAST-zero'17実行委員(2016/4~2017/10)
18) IEEE ITSC Co-chairman (2015/9)
19) 自動車技術会講演会座長(2015/5,2016/5, 2017/5, 2018/5)
20) 日本機械学会/自動運転に関する分野横断型分科会(分科会番号:P-SCC14)委員,(2015/4~2017/3)
21) 自動車技術会論文校閲委員(2015/2~現在)
22) 日本機械学会/自動運転ロードマップ研究WG(2014/10~2015/3)
23) FAST-zero'15実行委員(2014/10~2015/10), 座長
24) IEEE/ITS Section/Nagoya Chapter Technical Committee (2013/4~現在)
25) FAST-zero'13実行委員(2012/5~2013/12),座長
26) 日本機械学会交通物流部門大会 チーフオーガナイザ・座長(2012/9~2015/12)
27) IEEE/ICVES Technical Program Committee, Associated Editor/Reviewer (2012/3~現在)
28) FAST-zero'11実行委員(2010/5~2011/12), 座長
29) 日本機械学会/ロボティクス・メカトロニクス講演会 オーガナイザ・審査員 (2009/10~現在)
30) 日本機械学会/第2運営委員会/物流・交通部門委員会 委員 (2006/4~現在)
31) 自動車技術会中部支部/「死亡事故ゼロ交通システム」研究委員会 委員 (2006/4~2008/3)
32) 自動車技術会中部支部/運転支援の為の人間特性委員会 委員 (2004/4~2005/9)
33) 自動車技術会/アクティブセーフティ部門委員会 委員 (2004/1~現在),幹事(2014/4~現在)
社会活動(研究に関する学会活動以外) 1) 名古屋大学 非常勤講師 (2016/4~)
  G30プログラム講座「Electronics in Automobile」, 「Vehicle Design
2) 三重大学 非常勤講師(2017/4~9)
 「自動運転・ITSの概要」「自動運転・運転支援における要素技術」
3) あいちITSセミナー 講師 (2014/4~)
 「ITSの概要」, 「周辺監視カメラを用いた画像認識技術」
4) 民間企業主催セミナー 講師(2005~)
 [2019年度以降抜粋]
 ・画像認識による自動車の走行環境認識技術の基礎と応用,(日本テクノセンター主催),2022/3/2.
 ・ディープラーニングを用いたミリ波レーダによる自動車の走行環境認識技術, (トリケップス主催),2022/2/14,2021/4/20.
 ・機械学習の組合せによる少ないデータを用いた車載画像認識, 「少ないデータ」 による機械学習と業務への導入、活用方法, (技術情報協会主催),2019/11/27.
 ・周辺監視カメラによる環境認識技術と自動駐車,自動運転への応⽤,周辺環境センシング技術と悪天候対応,(技術情報協会主催),2019/7/19. 
学内運営(委員会活動等) スマートビークル研究センター運営協議会 オブザーバ 
担当授業科目 学部:情報リテラシー: 自動運転に使われる人工知能(1年生対象,1回) 
修士: 
教育実践上の主な業績  
その他 自動車技術会 フェロー
自動車技術会 フェローエンジニア
自動車技術会 プロフェッショナルエンジニア

ページのトップへ戻る