TOP > 研究者プロフィール

PD研究員 山口世力(Seira Yamaguchi / ヤマグチ セイラ)

業績

年度 学会名 発表者 発表題目 発表日
2020 The 30th International Photovoltaic Science and Engineering Conference (PVSEC-30) & Global Photovoltaic Conference 2020 (GPVC 2020) Seira Yamaguchi、 Hyunju Lee*, Atsushi Ogura*, Atsushi Masuda*、 Yoshio Ohshita  Fabrication of Tantalum-Doped Titanium-Oxide Electron-Selective Contacts with High Passivation Quality 2020年11月11日
2020 第17回次世代の太陽光発電システムシンポジウム 山口世力、 リ ヒュンジュ*、小椋 厚志*、 大下祥雄  TaドープによるTiO2キャリア選択層のパッシベーション能力の向上 2020年10月15日
2020 2020年第81回応用物理学会秋季学術講演会 山口世力、 リ ヒュンジュ(*)、 大下祥雄  TiO2電子選択コンタクトのTaドープによるパッシベーション性能の向上とそのメカニズム 2020年09月11日
2019 2020年第67回応用物理学会春季学術講演会 山口世力、 リ ヒュンジュ、 大下祥雄  TiO<SUB>2</SUB>電子選択コンタクトのTaドープによるパッシベーション性能の向上 2020年03月15日

プロフィール

学位 博士  
生年月日 1991/06/08 年齢 30歳
所属研究室 半導体
研究分野 太陽電池
URL
最終学歴 北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 博士後期課程
職歴 豊田工業大学 ポストドクトラル研究員 (2019年09月01日~2020年09月30日)
北陸先端科学技術大学院大学 博士研究員 (2019年06月25日~2019年08月31日)
日本学術振興会特別研究員DC (2017年04月01日~2019年03月31日)
主な研究論文 ・Seira Yamaguchi, Chizuko Yamamoto, Keisuke Ohdaira, Atsushi Masuda, Comprehensive study of potential-induced degradation in silicon heterojunction photovoltaic cell modules, Progress in Photovoltaics: Research and Applications 26, 697–708 (2018).
・Seira Yamaguchi, Keisuke Ohdaira, Degradation behavior of crystalline silicon solar cells in a cell-level potential-induced degradation test, Solar Energy 155 (2017) 739–744.
・Seira Yamaguchi, Atsushi Masuda, Keisuke Ohdaira, Progression of rapid potential-induced degradation of n-type single-crystalline silicon photovoltaic modules, Applied Physics Express 9 (2016) 112301.
学会活動
社会活動(研究に関する学会活動以外)  
学内運営(委員会活動等)  
担当授業科目 学部: 
修士: 
教育実践上の主な業績  
その他

ページのトップへ戻る