TOP > 研究者プロフィール

PD研究員 カニシカ デ シルバ(Kanishka De Silva / カニシカ デ シルバ)

業績

年度 題目 著者 発表日
2020 Robust Polarization Stability in a Self‐Assembled Ultrathin Organic Ferroelectric Nano Lamellae Pamarti Viswanath、 カニシカ デ シルバ、 Yuki Morikuni、 吉村雅満 2021年03月29日
2020 Large piezoresponse in ultrathin organic ferroelectric nano lamellae through self-assembly processing Pamarti Viswanath(*)、 カニシカ デ シルバ、 Hsin-Hui Huang(*)、 吉村雅満 2020年12月01日
2020 Direct growth of germanene at interfaces between van der Waals materials and Ag (111) Seiya Suzuki、 Takuya Iwasaki、 カニシカ デ シルバ、 Shigeru Suehara、 Kenji watanabe、 TakashiTaniguchi、 Satoshi Moriyama、 吉村雅満、 Takashi Aizawa、 Tomonobu Nakayama 2020年11月12日
2020 Piezoresponse in self oriented ultrathin Poly (vinylidene fluoride) supported on graphene oxide Pamarti Viswanath(*)、 Kanishka De Silva、 Masamichi Yoshimura 2020年04月27日
2020 Restoration of the graphitic structure by defect repair during the thermal reduction of graphene oxide カニシカ デ シルバ、 H-H.Huang(*)、 R.K.Joshi(*)、 吉村雅満 2020年
2020 Adlayer-free large-area single-crystal CVD graphene growth on copper C.Arya(*)、 Kanishka De Silva、 Masamichi Yoshimura 2020年
2019 Segregation of metallic germanium atoms at the graphene/metal interface toward germanene growth Seiya Suzuki(*)、 Kanishka De Silva、 Tomonobu Nakayama(*)、 Masamichi Yoshimura 2020年03月27日
2019 Kelvin probe force microscopic investigation of graphene-based derivatives Kanishka De Silva、 Shuhei Ogawa、 Pamarti Viswanath、 Masamichi Yoshimura 2020年03月13日
2019 Fabrication of conducting graphene films by the defect repair of graphene oxides カニシカ デ シルバ、 吉村雅満 2019年12月13日
2019 Rapid and scalable fabrication of reduced graphene oxide conducting films by ethanol-assisted thermal annealing of graphene oxide Kanishka De Silva、 Hsin-Hui Huang、 Seiya Suzuki、 Masamichi Yoshimura 2019年05月13日

プロフィール

学位  
生年月日 年齢
所属研究室 表面科学
研究分野
URL
最終学歴
職歴 豊田工業大学 ポストドクトラル研究員 (2019年05月01日~現在)
主な研究論文 ・Kanishka De Silva, Shuhei Ogawa, Pamarti Viswanath, Masamichi Yoshimura,'Kelvin probe force microscopic investigation of graphene-based derivatives', Japanese Journal of Applied Physics,vol.59 p.SN1002(2020.3)
・Kanishka De Silva, Hsin-Hui Huang, Seiya Suzuki, Masamichi Yoshimura,'Rapid and scalable fabrication of reduced graphene oxide conducting films by ethanol-assisted thermal annealing of graphene oxide', Japanese Journal of Applied Physics,vol.58 p.SIIB07(2019.5)
学会活動
社会活動(研究に関する学会活動以外)  
学内運営(委員会活動等)  
担当授業科目 学部: 
修士: 
教育実践上の主な業績  
その他

ページのトップへ戻る