TOP > 研究者プロフィール

受託客員教授(常勤) 市橋正彦(Masahiko Ichihashi / イチハシ マサヒコ)

業績

年度 題目 著者 発表日
2020 Activation of Methane by Tungsten Carbide and Nitride Cluster Cations Shinichi Hirabayashi(*)、 Masahiko Ichihashi 2020年04月23日
2019 Dehydrogenation of Methane by Partially Oxidized Tungsten Cluster Cations: High Reactivity Comparable to That of Platinum Cluster Cations Shinichi Hirabayashi(*)、 Masahiko Ichihashi 2019年07月22日
2018 Ammonia Dehydrogenation on Cobalt Cluster Cations Doped with Niobium Shinichi Hirabayashi(*)、 Masahiko Ichihashi 2018年11月13日
2018 Gas-Phase Reactions of Copper Oxide Cluster Cations with Ammonia: Selective Catalytic Oxidation to Nitrogen and Water Molecules Shinichi Hirabayashi(*)、 Masahiko Ichihashi 2018年05月09日
2017 Ammonia Dehydrogenation on Cobalt Cluster Cations Doped with Niobium Shinichi Hirabayashi(*)、 Masahiko Ichihashi 2017年11月13日
2017 Low-energy collisions of helium clusters with size-selected cobalt cluster ions Hideho Odaka(*)、 Masahiko Ichihashi 2017年04月25日
2016 Effects of Second-Metal (Al, V, Co) Doping on the NO Reactivity of Small Rhodium Cluster Cations Shinichi Hirabayashi(*)、 Masahiko Ichihashi 2017年03月20日
2016 Adsorption and dehydrogenation of ammonia on vanadium and niobium nitride cluster cations Shinichi Hirabayashi(*)、 Masahiko Ichihashi 2016年08月16日
2015 Reactions of Ti- and V- Doped Cu Cluster Cations with Nitric Oxide and Oxygen: Size Dependence and Preferential NO Adsorption Shinichi Hirabayashi、 Masahiko Ichihashi 2016年03月07日
2015 Production of cluster complexes by cluster–cluster collisions ―incorporation of a size-selected cobalt dimer ion into a neutral argon cluster Hideho Odaka、 Masahiko Ichihashi 2015年09月08日
2015 Stability of Aluminum-Doped Copper Cluster Cations and Their Reactivity toward NO and O2 Shinichi Hirabayashi、 Masahiko Ichihashi 2015年08月03日
2014 NO Decomposition Activated by Preadsorption of O2 onto Copper Cluster Anions Shinichi Hirabayashi、 Masahiko Ichihashi 2015年02月15日
2014 Catalytic oxidation of CO with N2O on isolated copper cluster anions Masahiko Ichihashi、 Shinichi Hirabayashi 2014年07月07日
2013 Reactions of Size-Selected Copper Cluster Cations and Anions with Nitric Oxide: Enhancement of Adsorption and Reactivity of NO in Coadsorption with Oxygen Shinichi Hirabayashi 、 Masahiko Ichihashi 2014年03月03日
2013 Oxidation of CO and NO on Composition-Selected Cerium Oxide Cluster Cations Shinichi Hirabayashi、 Masahiko Ichihashi 2013年09月10日
2012 CO oxidation by copper cluster anions Shinichi Hirabayashi、 Masahiko Ichihashi、 Yoshiyuki Kawazoe 2013年03月06日
2012 Oxidation of composition-selected cerium oxide cluster cations by O2 Shinichi Hirabayashi、 Masahiko Ichihashi 2013年02月19日
2012 Comparison of Adsorption Probabilities of O2 and CO on Copper Cluster Cations and Anions Shinichi Hirabayashi、 Masahiko Ichihashi、 Yoshiyuki Kawazoe、 Tamotsu Kondow 2012年08月23日
2011 Reactions of copper cluster cations with nitrous oxide: Oxidation and sequential N2O adsorption Shinichi Hirabayashi、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2012年03月09日
2011 銅クラスターイオンによるCO酸化反応 平林 慎一、 市橋正彦 2011年
2010 Vibrational and electronic spectra of Con+(CH3OH)3 (n = 1–3) measured by infrared photodissociation spectroscopy Shinichi Hirabayashi (Genesis Research Institute)、 Masahiko Ichihashi、 Yoshiyuki Kawazoe(Tohoku University)、 Tamotsu Kondow 2010年04月16日
2010 Enhancement of Ammonia Dehydrogenation by Introduction of Oxygen onto Cobalt and Iron Cluster Cations Shinichi Hirabayashi(Genesis Research Institute)、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow(元クラスター研究室) 2010年
2009 Structures and Reactions of Methanol Molecules on Cobalt Cluster Ions Studied by Infrared Photodissociation Spectroscopy 平林 慎一(コンポン研)、 大川 隆司(日本ペイント㈱)、 市橋正彦、 川添 良幸(東北大学)、 近藤 保 2009年
2008 Size-Dependent Reactivity of Cobalt Cluster Ions with Nitrogen Monoxide: Competition between Chemisorption and Decomposition of NO. 半村哲(㈱フジクラ)、 市橋正彦、 大川隆司(日本ペイント㈱)、 近藤保 2009年
2007 Ab Initio Molecular Dynamics Study of Methanol Adsorption on Copper Clusters Masahiko Ichihashi 2007年
2007 Chemisorption of Nitrogen Monoxide on Size-Selected Cobalt Cluster Ions 半村 哲(コンポン研究所)、 市橋正彦、 近藤 保 2007年
2007 Detection of OH Stretching Mode of CH3OH Chemisorbed on Ni3+ and Ni4+ by
Infrared Photodissociation Spectroscopy
平林 慎一(コンポン研究所)、 大川 隆司(中央大学)、 市橋正彦、 近藤 保 2007年
2006 How Many Metal Atoms are Needed to Dehydrogenate an Ethylene Molecule on Metal Clusters 市橋正彦、 半村 哲(コンポン研究所)、 近藤 保 2006年
2006 Reactions of Nitrogen Monoxide on Cobalt Cluster Ions: Reaction
Enhancement by Introduction of Hydrogen
半村 哲(コンポン研究所)、 市橋正彦、 渡邊 佳英(トヨタ自動車㈱)、 磯村 典武(トヨタ自動車㈱)、 近藤 保 2006年
2005 Size-Specific Reactions of Copper Cluster Ions With a Methanol Molecule 市橋正彦、 Charlotte A. Corbett(イリノイ大学)、 半村哲(コンポン研究所)、 James M. Lisy(イリノイ大学)、 近藤保 2005年
2005 Polymerization of Ethylene Molecules Chemisorbed on crOH+ as a model System of Chromium-Containing Catalyst 半村哲(コンポン研究所)、 市橋正彦、 物井尚志(日本ポリエチレン(株))、 松浦一雄(KMテクノリサーチ事務所)、 近藤保 2005年
2004 Collision of Metal Clusters with Simple Molecules:Adsorption and Reaction Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2004年
2004 Collision Energy Transfer in Collision of NH4+(NH3)n-1(n=3-9) with ND3 Takaaki Orii(RIKEN)、 Yoshiki Okada(RIKEN)、 Kazuo Takeuchi(RIKEN)、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2004年
2004 Gas-Phase reactions of O- and OH-Containing Cr Cluster Ions with Ethylene Molecules: Isolation of Reaction Sites of Cr-Containing Catalysts for Ethylene Polymerization Tetsu Hanmura(Genesis Research Institute,Inc.)、 Masahiko Ichihashi、 Takashi Monoi(Japan Polyolefins Co.Ltd.)、 Kazuo Matsuura(KM Techno Research)、 Tamotsu Kondow 2004年
2004 Origin of Size-Dependent Reactivity of Nickel Cluster Ions with Methanol Ramkuber T. Yadav (Genesis Research Institute)、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2004年
2002 Dehydrogenation of Simple Hydrocarbons on Platinum Cluster Ions Tetsu Hanmura (Genesis Research Institute,Inc)、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2002年
2002 Reaction of Benzene Molecule on Size-Selected Nickel Cluster Ions Tetsu Hanmura, (Genesis Research Institute)、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2002年
2001 Size-Specific Reactions of Transition Metal Clusters in Collision with Simple Molecules Masahiko Ichihashi、 T. Hanmura(Genesis Research Institute)、 R. T. Yadav(Genesis Research Institute)、 T. Kondow 2001年
2001 Size-Specific Reactions of Nickel Cluster Ions with Simple Molecules Masahiko Ichihashi、 T. Hanmura(Genesis Research Institute)、 R. T. Yadav(Genesis Research Institute)、 T. Kondow 2001年
2001 Size-dependent Electronic Structures and Reactivities of Transition Metal Cluster T. Kondow、 Akira Terasaki、 F. Mafune、 Masahiko Ichihashi、 Hisato Yasumatsu 2001年
2001 Anionic Polymerization of an Acrylonitrile Trimer Studied by Photoelectron Spectroscopy Yuji Fukuda (日本原子力研究所)、 Masahiko Ichihashi、 Akira Terasaki、 Tamotsu Kondow、 Kazuhiko Osoda (藤沢薬品工業株式会社筑波研究所)、 Koichi Narasaka (The University of Tokyo) 2001年
2000 Reaction cross section for incorporation of ND3 into NH+4(NH3)n-1(n=3-9) at very low energy collision Takaaki Orii (RIKEN)、 Yoshiki Okada (RIKEN)、 Kazuo Takeuchi (RIKEN)、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2000年11月08日
2000 Adsorption and Reactions of Nin+Clusters with Methanol Molecure:Internal and collision Energy Perspectives Ramkuber T. Yadav(Genesis Res.Inst.Inc.)、 Tetsu Hanmura(Genesis Res.Inst.Inc.)、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2000年
2000 クラスター成長速度と安定構造の関係 折井孝彰、 岡田芳樹、 竹内一夫(理化学研究所)、 市川直志、 中井浩巳(早稲田大学)、 市橋正彦、 近藤保 2000年
2000 クラスター成長における付着確率と内部エネルギー 折井孝彰、 岡田芳樹、 竹内一夫(理化学研究所)、 市橋正彦、 近藤保 2000年
2000 サイズ選別されたニッケルクラスターイオン上に吸着したベンゼン分子の分解 半村哲(コンポン研究所)、 市橋正彦、 近藤保 2000年
2000 Infrared Photodissociation Spectra of Halomethane Halide Cluster Anions and Their Solvation Structures Masahiko Ichihashi、 Yasuhiro Sadanaga (The University Tokyo)、 James M. Lisy (University of Illinois at Urbana-Champaign)、 Tamotsu Kondow 2000年
2000 Adsorption and Reaction of Methanol Molecule on Nickel Cluster Ions, Nin+(n=3-11) Masahiko Ichihashi、 Tetsu Hnmura (Genesis Research Institute,Inc.)、 Ramkuber T. Yadav (Genesis Research Institute,Inc.)、 Tamotsu Kondow 2000年
2000 Theoretical study on ammonia cluster ions:Nture of kinetic magic number Hiromi Nakai (早稲田大学)、 Touichirou Goto (早稲田大学)、 Yoshiki Okada (理化学研究所)、 Takaaki Orii (理化学研究所)、 Kazuo Takeuchi (理化学研究所)、 Masahiko Ichihashi、 Tamotsu Kondow 2000年
1998 Infrared Photodissociation Spectra of Acrylonitrile Cluster Ions Masahiko Ichihashi、 Yasuhiro Sadanaga (University of Tokyo)、 Tamotsu Kondow 1998年

プロフィール

学位 博士(理学)  
生年月日 年齢
所属研究室 クラスター研究室
研究分野 クラスター科学 物理化学
URL http://www.clusterlab.jp/2012/p_ichihashi.html
最終学歴 東京大学大学院理学系研究科化学専攻博士課程(1995)
職歴 豊田工業大学 受託客員教授(常勤) (2014年07月~現在)
東京大学大学院総合文化研究科 非常勤講師 (併任) (2014年~2014年)
中央大学理工学部 兼任講師 (併任) (2013年~現在)
北海道大学触媒科学研究センター 共同利用研究員 (併任) (2010年~2011年)
首都大学東京大学院都市環境科学研究科 非常勤講師 (併任) (2009年~2009年)
豊田工業大学 受託客員准教授(常勤) (2007年04月~2014年06月)
豊田工業大学 受託客員助教授(常勤) (2006年10月~2007年03月)
豊田工業大学 受託客員講師(常勤) (2002年03月~2006年09月)
豊田工業大学 客員助手(常勤) (1997年04月~2002年02月)
東京大学大学院理学系研究科 助手 (1996年04月~1997年03月)
日本学術振興会特別研究員 PD (1995年04月~1996年03月)
日本学術振興会 特別研究員DC (1992年04月~1995年03月)
主な研究論文 ・H. Odaka and M. Ichihashi, “Low-energy collisions of helium clusters with size-selected cobalt cluster ions”, Eur. Phys. J. D Vol. 71, No. 4, pp. 99.1-99.6 (2017.04.25)
・H. Odaka and M. Ichihashi, “Production of cluster complexes by cluster-cluster collisions―Incorporation of a size-selected cobalt dimer ion in to a neutral argon cluster”,RSC Adv. Vol. 5, No. 95, pp. 78247-78252 (2015.09.15)
・S. Hirabayashi and M. Ichihashi, “Dehydrogenation of Methane by Partially Oxidized Tungsten Cluster Cations: High Reactivity Comparable to That of Platinum Cluster Cations”,J. Phys. Chem. A Vol. 123, No.32 , pp. 6840-6847(2019.07.22)
・S. Hirabayashi and M. Ichihashi, “Oxidation of CO and NO on Composition-Selected Cerium Oxide Cluster Cations”,J. Phys. Chem. A Vol. 117, No. 37, pp. 9005-9010(2013.09.10)
・S. Hirabayashi, R. Okawa, M. Ichihashi, T. Kondow and Y. Kawazoe, “Detection of OH Stretching Mode of CHOH Chemisorbed on Ni + and Ni +by Infrared Photodissociation Spectroscopy”,J. Phys. Chem. A Vol. 111, No. 31, pp. 7664-7669(2007.06.28)
学会活動 ・日本化学会正会員
・日本物理学会正会員
・分子科学会正会員
・ナノ学会個人会員
・触媒学会正会員
社会活動(研究に関する学会活動以外)  
学内運営(委員会活動等)  
担当授業科目 学部: 
修士: 
教育実践上の主な業績  
その他

ページのトップへ戻る