個別研究テーマ編集

スマートビークル研究センター
特任上級研究員 秋田時彦

掲載年度

2021

個別研究テーマ
(日本語)

画像認識における認識精度低下要因の調査

個別研究テーマ
(英語)

Survey of Factors that Reduce Recognition Accuracy in Image Recognition

研究者 秋田時彦
久徳遙矢
研究概要

車載ネットワークシステム評価委員会(名古屋工業大学主催)の活動において,ネットワーク設計要因が画像認識に与える影響を調査を行った.
主に歩行者認識を対象として,先端の物体検出・識別アルゴリズムであるYOLOを用い,光ファイバを用いた高解像度カメラによる検出距離限界を調査した.また,走行中の画像移動ぶれ(Motion blur)や通信ノイズ混入時の影響などを定量的に解析した.
(期間:2020/6~2022/1)

close

ページのトップへ戻る