個別研究テーマ編集

固体力学
准教授 椎原良典

掲載年度

2021

個別研究テーマ
(日本語)

ペリダイナミクス粒子法によるマイクロドロップレット試験法の高度化(Peridynamics simulation on micro-droplet test for interfacial strength estimation of CFRP)

個別研究テーマ
(英語)

研究者 椎原良典
研究概要

マイクロドロップレット試験は炭素繊維複合材のマクロ強度を支配しうる最も基礎的な因子の一つである炭素繊維樹脂界面強度を評価する手法であるが,得られる界面強度には結果のばらつきが大きい,エネルギー基準で得られない,等の問題がある.本研究では材料破壊の描写に長じたペリダイナミクス法を用いてマイクロドロップレット試験を模擬し,その高度化を実現する.

close

ページのトップへ戻る