個別研究テーマ編集

電子デバイス
教授 岩田直高

掲載年度

2020

個別研究テーマ
(日本語)

超低消費電力半導体デバイスとシステムの研究(Research on ultra-low power consumption semiconductor devices and systems)

個別研究テーマ
(英語)

研究者 岩田直高
ジャン ユーウェイ
研究概要

 持続可能な省エネルギー社会の構築に寄与する超低消費電力半導体デバイスとシステムの実現に向けて、化合物半導体ナノ構造やヘテロ構造の研究を基に、それらのデバイスへの適用、さらに回路やシステム化技術との融合を検討している。
 具体的には、GaN系のヘテロ構造やスーパー接合を用いたパワーデバイスの研究開発を電力制御システム向けに進めている。最近は、ワイヤレス電力伝送やエネルギーハーベスティング向けに、低い電圧から高い電圧まで高い効率で整流する高機能デバイスが求められている。これに向けて、p型GaNゲートHEMTの成果を適用した低いオン電圧を示す新しい素子構造のヘテロ接合ダイオードの研究と、これを用いたブリッジ回路ICの開発を進めている。

close

ページのトップへ戻る