個別研究テーマ編集

情報技術
教授 鈴木峰生

掲載年度

2021

個別研究テーマ
(日本語)

認証連携技術の学内ネットワークへの活用と効果(Research about authentication platform usage of campus network through the Internet)

個別研究テーマ
(英語)

研究者 鈴木峰生
研究概要

インターネットが一般社会へ普及して様々な意図を持った人々の利用の場となるにつれ、大学内からのインターネットの利用におけるネットワークの利用認証は不可欠のものであり、その環境を整備せざるを得ないものになってきている。これは同時に認証データベースがその環境を整備する組織にも蓄積されているということであり、当初は自組織でのネットワークおける認証利用であった。しかし、これを組織間、例えば大学あるいは大学を含む一般社会の組織とで相互に利用する動き(例えば学認)がある。これらを背景に本研究は、学内LANの認証データの相互利用を目指した認証環境基盤を活用して、大学および一般社会の組織で効果的利用可能なサービスを提供していくことにより、各組織内の利用環境のサービス向上を目指すものである。

close

ページのトップへ戻る