個別研究テーマ編集

機械創成
教授 古谷克司

掲載年度

2021

個別研究テーマ
(日本語)

月惑星探査機器のための加工装置の開発(Development of machining devices for lunar and planetary explorations)

個別研究テーマ
(英語)

研究者 古谷克司
久保田孝(宇宙航空研究開発機構)
岡田達明(宇宙航空研究開発機構)
大竹真紀子(宇宙航空研究開発機構)
本田親寿(会津大学)
佐伯和人(大阪大学)
大上寛之(トクセン工業)
春山純一(宇宙航空研究開発機構)
國井康晴(中央大学)
研究概要

月惑星探査において,試料採集装置は小型・軽量で消費電力が少ないものが望ましい.一方,試料を採集することのみが求められているので岩石を破砕,切断する際には精度が求められない.本年度は以下の事項を検討した.
①切込み荷重を増加する構造を検討した結果に基づき試作した岩石のワイヤソー切断装置で加工条件を変更して岩石切断を行うための準備をした.
②圧電アクチュエータを用いた表面研磨装置やソレノイドを用いた打撃式の表面平滑化装置の加工結果のデータ解析をした.
③真空中で岩石を加工する際に考慮すべき現象を考察した.

close

ページのトップへ戻る