TOP > 研究者プロフィール

PD研究員 ムハマド ハリス(Muhammad Haris / ムハマド ハリス)

業績

該当するデータは登録されていません。

プロフィール

学位 Ph.D.  
生年月日 年齢
所属研究室 知能情報メディア
研究分野 super-resolution, image processing, remote sensing, computer vision
URL http://toyota-ti.ac.jp/Lab/Denshi/iim/members/muhammad.haris/index.html
最終学歴 Ph.D.
職歴 豊田工業大学 ポストドクトラル研究員 (2017年05月01日~2019年12月31日)
主な研究論文 ・Muhammad Haris, Greg Shakhnarovich, and Norimichi Ukita, “Deep Back- Projection Networks For Super-Resolution”, Proc. of IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR)(2018)
・M. Haris, M. Rahmat Widyanto, H. Nobuhara,“Inception Learning Super resolution”, Applied Optics Vol. 56, pp 6043-6048(2017)
・M. Haris, T. Watanabe, L. Fan, M. Rahmat Widyanto, H. Nobuhara, “Super-Resolution for UAV Images via Adaptive Multiple Sparse Representation and its Application to 3D Reconstruction”,IEEE Trans. On Geoscience and Remote Sensing Vol. 55 (7), pp. 4047-4058(2017)
学会活動
社会活動(研究に関する学会活動以外)  
学内運営(委員会活動等)  
担当授業科目 学部: 
修士: 
作成した教科書(教材・参考書等)  
その他

ページのトップへ戻る