TOP > 研究者プロフィール

教授 鈴木峰生(Mineo Suzuki / スズキ ミネオ)

業績

年度 学会名 発表者 発表題目 発表日
2012 画像電子学会第2回視覚・聴覚支援システム研究会 原大介、 鈴木峰生、 安田喜一(㈲NMC)  ろう者・聴者・通訳者をリアルタイムでつなぐ手話リレーサービスの開発の可能性 2013年01月11日

プロフィール

学位 工学博士  
生年月日 年齢
所属研究室 情報技術
研究分野 インターネットの利用技術と利用システム、CGなどの情報処理技術
URL
最終学歴 信州大学工学系研究科博士後期課程(システム開発工学専攻)2004年修了
職歴 豊田工業大学 教授 (2010年09月~現在)
清泉女学院短期大学 教授 (2008年04月~2010年08月)
清泉女学院短期大学 助教授 (2003年04月~2008年03月)
長野県工科短期大学校 講師 (1995年04月~2002年03月)
トヨタ自動車株式会社 (1982年04月~1992年06月)
主な研究論文
学会活動 電子情報通信学会会員、画像電子学会会員、日本感性工学会会員
社会活動(研究に関する学会活動以外) 上田地域新映像産業推進協議会 コンダクタ(1995年~2002年) 
学内運営(委員会活動等) 総合情報センター 副センター長(2010年9月~)
総合安全委員会(2011年) 
担当授業科目 学部:情報リテラシー、コンピュータプログラミング基礎および実習、アルゴリズムとデータ構造 
修士: 
教育実践上の主な業績  
その他

ページのトップへ戻る