TOP > 研究者プロフィール

准教授 栁瀬明久(Akihisa Yanase / ヤナセ アキヒサ)

業績

プロフィール

学位 工学博士  
生年月日 年齢
所属研究室 界面制御プロセス
研究分野 表面・界面工学,微小球作製プロセス
URL
最終学歴 東京大学大学院工学系化学工学専攻博士課程修了(1991)
職歴 豊田工業大学 助教授・准教授 (1999年~現在)
理化学研究所フォトダイナミクス研究センター (1991年~1999年)
理化学研究所フロンティア研究システム (1990年~1991年)
主な研究論文 ・A. Yanase and Y. Segawa, “Stranski-Krastanov growth of CuCl onMgO(001)”,Surf. Sci. Vol. 367, pp. L1(1996)
・Z.K. Tang, A. Yanase, T. Yasui, Y. Segawa and K. Cho, “Optical selection rule and oscillator strength of confined exciton system in CuCl thin films”,Phys. Rev. Lett. Vol. 71, No. 9, pp. 1431(1993)
・A. Yanase and H. Komiyama, “In situ optical observation of oxygen-adsorption-induced reversible change in the shape of small supported silver particles”,Surf. Sci. Vol. 264, pp. 147(1992)
・A. Yanase and H. Komiyama, “In situ observation of oxidation and reduction of small supported copper particles using optical absorption and x-ray diffraction”,Surf. Sci. Vol. 248, pp. 11(1991)
・A. Yanase, H. Komiyama and K. Tanaka, “Adsorbate-induced lattice relaxation of small supported silver particles observed by an in situ x-ray diffraction technique”,Surf. Sci. Lett. Vol. 226, pp. L65(1990)
学会活動 ・応用物理学会会員
・日本化学会会員
・日本物理学会会員
社会活動(研究に関する学会活動以外)  
学内運営(委員会活動等) 学外実習委員会(2019年)
共同利用クリーンルーム運営部会(2017-2019年)
ものづくりの科学教育センター協議会(拡大委員)(2016-2019年) 
担当授業科目 学部:ベクトル解析、無機化学、化学実験、工学リテラシー1、物質工学実験 
修士:界面制御プロセスセミナー1,界面制御プロセスセミナー2 
作成した教科書(教材・参考書等)  
その他

ページのトップへ戻る