TOP > 研究者プロフィール

助教 瓜田明(Akira Urita / ウリタ アキラ)

業績

プロフィール

学位 博士(工学)  
生年月日 年齢
所属研究室 総合研究教育ユニット(機械システム分野)
研究分野 流体力学,航空宇宙工学
URL
最終学歴 名古屋大学大学院工学研究科博士後期課程(1996年度修了)
職歴 豊田工業大学 助教 (2007年04月~現在)
豊田工業大学 助手 (1996年04月~2007年03月)
主な研究論文 ・Akira Urita, “Aerodynamic Characteristics of Elastic Wings Morphed and Vibrated in Uniform Flows and Separated Flows Around Them”,Flow, Turbulence and Combustion Vol. 102, No. 2, pp. 457-467(2018.07.14)
・Akira Urita and Keisuke Fujisaki, “Magneto Hydrodynamic Calculation of Electromagnetic Stirring with Concave Shaped Free Surface Using Based Plane Shadow Method”,ISIJ International Vol. 58, No. 3, pp. 515-520(2018.03.17)
・瓜田明,田中周治, “周期変動噴流を用いた後方ステップ流れの能動的制御(第2報,組織構造に着目した流れ構造の詳細に関する研究と流れの改変機構に関する考察)”,日本機械学会論文集(B編) Vol. 77, No. 784, pp.2422-2430(2011.12.25)
・瓜田明,田中周治, “逆圧力勾配下の平板上に生じるはく離流れ挙動の解明(第2報,相互相関係数を用いた三次元非定常流れ構造の評価)”,日本機械学会論文集(B編)Vol. 73, No. 735, pp. 2242-2250(2007.11)
・瓜田明,田中周治, “主流方向圧力こう配中における円柱の空力特性に関する研究”,日本機械学会論文集(B編)Vol. 66, No. 643, pp. 789-795(2000.03)
学会活動 日本機械学会東海支部第69期総会・講演会で研究発表
社会活動(研究に関する学会活動以外) 体験授業(岐阜県大垣東高校) 
学内運営(委員会活動等) 創造性開発センター協議会 
担当授業科目 学部:工学基礎実験2,工学実験(機械システムコース),線形代数1および演習 
修士: 
作成した教科書(教材・参考書等) 線形代数1および演習 演習問題,宿題
工学基礎実験2(流れの可視化)テキスト
工学実験(機械システムコース)(乱流噴流の測定)テキスト 
その他

ページのトップへ戻る