個別研究テーマ編集

電磁システム
教授 藤﨑敬介

掲載年度

2019

個別研究テーマ
(日本語)

ナノ結晶材料/アモルファス低鉄損材料特性を活かしたモータコア損低減技術の研究(Research on Motor Core Loss Evaluation Living on Low Iron Loss Magnetic Material of Nano-crystal Material/Amorphous Material)

個別研究テーマ
(英語)

研究者 藤﨑敬介
研究概要

モータコア損低減のために、ナノ結晶材料/アモルファスといった従来のNO材(無方向性電磁鋼板)より損失の小さい軟磁性材料のモータコア損特使の研究を行っている。こうした低鉄損材により、モータコア損の低下が確認されている。

close

ページのトップへ戻る