TOP > 研究室情報

研究室情報

客員教員

研究室名 環境化学研究室   
研究室スタッフ 渡邊佳英(連携客員教授) 
研究室概略 環境浄化触媒・光触媒に関する材料科学と化学工学(フローケミストリ)を活用した環境負荷低減システムの研究
研究室紹介 地球環境を守るために、環境浄化や環境負荷低減の技術に対するニーズは世界的に強まっています。
排ガス浄化触媒技術、クラスタ触媒技術および光触媒技術などに加えて化学工学などを駆使して、システム目線での環境負荷低減およびエネルギー循環に寄与する技術の創製を目指します。
また、「持続可能な社会の創り手」を育成し、社会へ送り出すことを重視しています。
主な研究テーマ
研究室HP
個別研究テーマ
テーマ 研究者
環境材料の構造相転移と物性(Phase transition and properties of environmental materials) 渡邊佳英
フローリアクタを利用した環境浄化・エネルギー変換システムの創製(Environmental catalyst system for green conversion utilizing flow reactors) 渡邊佳英

ページのトップへ戻る